西表島ダイビングサービス初のエンリッチド・エア!

エンリッチド・エア・ナイトロックス

通常の空気はおおよそ酸素21%・窒素78%・その他ガス1%の割合ですが、酸素濃度が空気の21%よりも高い32%や36%の混合ガスを「エンリッチド・エア・ナイトロックス-Enriched Air Nitrox-(EANx)」と呼びます。
通常の空気に比べて窒素の濃度が低いため、体内に窒素が溜まりにくくなり、減圧症のリスクが軽減されます。

レクリエーショナル・ダイビングでは、
単に「エンリッチド・エア」とも、「ナイトロックス」とも呼ばれています。
 
特に、水深が15~30mのダイビングで、じっくりと生物を観察したり、写真を撮りたいダイバーに向いています。
 

エンリッチド・エアのメリット

下表のように、エンリッチド・エアでのダイビングでは、通常の空気タンクより減圧停止不要限界時間が飛躍的に長くなります。
 

【減圧停止不要限界時間(NDL)の比較】
深度 通常の空気
(酸素21%)
エンリッチド・エア32
(酸素32%)
エンリッチド・エア36
(酸素36%)
18 m 56 分 95 分 125 分
20 m 45 分 75 分 95 分
22 m 37 分 60 分 70 分
24 m 29 分 50 分 60 分
28 m 22 分 35 分 40 分

★当店でご提供するのはエンリッチド・エア32(酸素32%)のみです。

  

余裕をもって潜れます

空気に比べ身体に吸収される窒素量が少ないため、ダイビング翌日の飛行機搭乗までの時間を短縮できます。
通常の空気タンクのダイビングと同じダイビング・スケジュールでフライト時間に合わせることで、より安全性を高めることができます。

  

エンリッチド・エアで潜るには?

  • エンリッチド・エア・ダイバー認定カードの提示が必要です。
  • ナイトロックス対応のダイブコンピューターが必要です。
  • 酸素濃度が高い為に「酸素中毒」というトラブルを防ぐ為、EANx32を使用した場合、最大深度30mまでとなります。

PADIエンリッチド・エア・ダイバー・スペシャルティ・コース

 (写真出典  PADIホームページ)
20,000円(税別)
講習料、エンリッドエアータンク2本、申請料込

受講申込は、スケジュール・開催時期など、ご予約時にご相談ください。

エンリッチド・エア・タンクご利用(空気タンクと差し替え)

 
1,500円(税別)/1本より

事前予約が必要です。
料金は複数本ご利用等について、ご相談ください。